デスクワーカー必見!腰痛改善にDrストレッチがかなり効果的だった話

Drストレッチのトップ画像

デスクワークで腰痛がひどく、仕事に支障が出る!何とかしたい!

僕の場合、ほぼ毎日10時間近くデスクワークでPCに向かっている。特に集中していると平気で前屈みの姿勢で3時間とか集中し続けるのでとにかく腰痛がひどい。

デスクワークによる腰痛に悩まされてからここ何年も、作業用の机や椅子を変えてみたり、立ったままデスクワークをしてみたり、色々試行錯誤を繰り返してみたもののやはり腰痛が良くなることがない… 典型的な職業病

直近2年は特に腰痛がひどく、椅子から立ち上がると足がしびれたりしていて、去年遂に右の腰がしびれて椅子に座れないほどの痛みでもがき苦しんだ 整形外科に駆け込むとMRIで調べて診断されたのは”椎間板ヘルニア”だそうだ(絶望)

椎間板のL5という部分の骨の間の緩衝液のようなものが飛び出て、神経にぶつかって激痛だった。立っていても激痛、寝ていても痛く、椅子に座ることは痛すぎて不可能。歩いていても痛いので、移動が出来ないし、痛くてまともに睡眠もとれない。(なぜか自転車にまたがっている時だけは痛みが引く不思議)

手術も考えたが、暫くすると椎間板の間の緩衝液が出切って痛みは治まり、1年経つ現在はその部分の痛みはなくなった。が、椎間板のL5というところは緩衝液が無い死んだ状態なので、その部分の痛みは無いものの現在も以前よりも腰を反りにくい。

このままデスクワークを続けていたら、確実に他の椎間板もヤバくなるのは目に見えていた(MRIで他の椎間板もダメージがあった)し、このままでは最悪仕事が出来なくなる…

相変わらず痛みは酷いのでもっと他の解決策を探していた。

腰痛の原因は緊張による血行の凝り固まり?=ストレッチで改善するのでは?

そんな中知り合いのテニスコーチも職業病(テニスは腰痛が職業病)で腰を痛めていた話を聞いた。

そのコーチ曰く、どうやら腰の痛みはお尻の裏(太もも近く)の筋肉を伸ばすと引くらしい。

なるほどストレッチか… 確かに自分は定期的に運動はするが体はかなり硬い方で、前屈は手のひらどころか指も地面に着かないレベルに硬い

そんな時にタイトルにもある「Drストレッチ」の広告が目に入ってきた↓

気が付いたら初回半額トライアルを申し込んでいた。幸運なことに仕事場の近くにDrストレッチの店舗があったので仕事帰りに体験して効果をみることに。

参考:Drストレッチの店舗がある場所

Drストレッチの体験予約はネットでも電話でも可能!1時間で4千円で体験可能

ダメなら契約しなければいいだけだし、僕はセールスを断るのには自信があるので、とりあえず様子見でいってみようかと。

Drストレッチの公式ページを見てみると、初回限定だが半額の4千円ほどで1時間の全身ストレッチを体験できるようだ↓

参考:半額でストレッチ体験 | Drストレッチ公式ページ

❶Drストレッチ初回半額キャンペーン

予約の申込は電話でもウェブからのメールでも可能となっていたので、ウェブから申し込んでみた。

ドクターストレッチのウェブ予約フォームの内容

名前や住所電話番号の他に、体験したい日時を第三希望まで選択してウェブ予約すると、直ぐに体験日時の確定メールが返ってきた。

備考欄に悩みなどを具体的に記入する事で、体験時にその悩みに沿ってインストラクターが体の状態を見てくれるので、具体的に記入しておくのがお勧め。

実際にDrストレッチを体験しにいってみた

という事で、腰痛がひどかったので予約から3日後の仕事帰りにDrストレッチの半額体験に行ってきた。

Drストレッチの存在は今回の広告で初めて知ったのだが、実はいつも経由している駅の上の階にあったので近くて助かった。

Drストレッチの店舗見た目

店舗内はかなりシンプルで、広い部屋に台が置いてあるだけ。

Drストレッチの店舗内はシンプルに台が置いてあるだけ Drストレッチの入口に目立つ赤い椅子が

着替えたのちに体の硬さを見ながら全身をストレッチ。痛気持ちいいくらいに伸ばしたり曲げたり

予約時間になったので受付に突入し「●時から予約していた●ですけど…」とフロントスタッフに声をかけると、インストラクターが予約時の入力を基にDrストレッチの体験の流れなどを説明してくれた。

その後、ストレッチに入るので用意されたウェアに着替えるために着替え部屋に案内された↓

着替えは用意されていて、最初に着替える

ウェアに着替えると、広い1部屋の台に案内された。

インストラクターが色々と質問した後に、体の硬さを測定する事に。(ここからは写真を撮れる感じではなかったので写真無し。ごめんね)

膝を曲げずに前屈を測定したが、なんと驚異の地面から15cmという記録を出してしまった。(さらに腹筋が吊る…)

そのまま台に仰向けになって、全身を順番にストレッチして全体的な体の状態を把握しながらストレッチしていく。

こっちはただ寝ているだけなので何もしないが、インストラクターは痛気持ちいいくらいのところまで伸ばしたり曲げてストレッチするので軽く汗をかくくらい。

確かにDrストレッチの動画でも言っているように、自分ではできないストレッチも多くあり、丁度いい負荷で満遍なくストレッチで伸ばしてくれるのは嬉しい。

インストラクターの診断がすごい

どうやらあまり自覚していなかったが、僕はテニスをやっている影響で左右で全く体の硬さが違うとの事。そうなの?

テニスでは右利きでサーブを打つので、右肩を中心に右腕がとにかく凝り固まっていて、左側はそんなに固くない。

またテニスの悩みを話していると、左肩を上げた時に大胸筋に引っ張られるそうで、それがサーブのトスが左にそれる原因になっているかもしれないと言っていた。そんな事まで分かるの?

そして問題の腰痛だが、主に大殿筋が凝り固まっていることが原因との事。

大殿筋の場所 大殿筋の場所_外側から

デスクワーク時に椅子に座っているときに、骨盤というか腰ごと滑り落ちるような姿勢になっていないかと言われ、思い当たる節しかない。

そこを中心にストレッチしてくれて、前後でかなり可動域が広がったのが分かる。

全体を満遍なくストレッチし終わると一瞬で体験の1時間が経過し、最後にもう一度前屈の測定をしてみたところ…

なんと床から7cm(最初は15cm)のところまで曲げられるようになった。8cmも伸ばせるように。

最後に、僕の硬い部分である「肩」と「腰」に効く自宅でできるストレッチを4つほど教えてもらって終了。「これで腰痛の根本原因が改善するなら喜んで風呂上りに毎日やろう」と誓った。

Drストレッチのクロージング!押しは意外と弱め

体験が終わったら着替えてフロントへ。

担当してくれたインストラクターが来て、「ここで契約のクロージング来るところやな」と身構えていたけど、そんなに来なかった。

「1回60分だと全身満遍なくしか見れないしストレッチできないので、できれば硬さが戻る7~10日くらいの周期で通って、3ヶ月を目途に改善していきたい」という程度の話で、全然営業の押しがなかった。(僕はメンズサロンのゴリゴリの営業に慣れてしまったのもあるかもしれないが…)

正直今回の体験で担当してくれたインストラクターはかなりレベルが高くて腰痛やテニスの原因も瞬時にどこの硬さが原因かを見抜いてくれたし、次回以降は今回のストレッチで把握した事を踏まえてのストレッチになるので定期的に通って3ヶ月くらいかけて腰痛を改善してみようと思う。

『Drストレッチの料金体系』10分1,000円くらいだが、回数券なので買ってもいいかも

体験に勢いで来てしまったのでDrストレッチの料金体系について全く調べていなかったが、Drストレッチは月契約ではなく回数券を都度購入するシステムになっている。もちろん1回単位でもストレッチが可能↓

回数券の料金

時間×回数 4回券 8回券 12回券
40分 18,400円 35,200円 50,400円
60分 27,600円 52,800円 75,600円
80分 36,800円 70,400円 100,800円
100分 46,000円 88,000円 126,000円

1回単発の料金

40分 5,000円
60分 7,500円
80分 10,000円
100分 12,500円

参考:料金 | Drストレッチ

時間単価にするとDrストレッチは安くはないが、契約と違って回数券なので3回分だけ購入するという心理的なハードルも低いし、通う頻度も自分で決められるのもいいと思う。

Drストレッチ体験後の効果

まず体が温かい。

11月末でかなり冷え込んで前日-7度という寒空を歩いて帰宅していたのだが、体がホカホカしてそんなに寒さを感じなかったのが一番印象に残っている。

年単位で凝り固まった筋肉たちが一斉にほぐされて、血行が良くなったからだと思われるが、まさか体験直後から変化を感じるとは。(文字にするとDrストレッチの回し者半端ないが)

翌日も仕事でデスクワークだったが、腰痛もここ1ヶ月で一番楽なくらいまで落ち着いていて、4千円でここまでからだが調子良いなら一時でも安い投資だと思う。

Drストレッチのプロモーション動画などではアスリートがメインターゲットのように思えるが、個人的には自分のような「腰痛や肩こりで悩んでいて、ここ最近からだが硬くて伸ばしたい」という人の方が効果を感じやすくてお勧めだと思う。

ストレッチを受けるために着替えていたので撮影ができない都合上、写真が無くてストレッチ時の状況が分かりにくいので大変申し訳ない。

内容が分かりやすい動画を探していたらYouTubeでDrストレッチの動画があったので参考にしてみてほしい↓

YouTube | ストレッチ専門店 Dr.ストレッチ

参考:Drストレッチ公式ページ

まずはインストラクターが推奨する3か月間Drストレッチに通ってみて、腰痛の改善具合を見ようと思う。