驚異の45分1,000kcal燃焼🔥噂の暗闇ボクシング『bモンスター』がヤバい!

驚異の45分1,000kcal燃焼!噂の暗闇ボクシング『bモンスター』がヤバい!

ダイエッターの皆さん、調子はいかがでしょうか。

コロナ太り脱却のため5月からダイエットに挑戦し、約1か月でなんとか体脂肪率-5%でV字回復しましたが、更に夏に向けて「脱げるカラダ」を作るべく自分を実験台にトライ&エラーを繰り返しています。

ダイエットでは「食事:運動=9:1」なんて言われますが、脂肪燃焼で大事な「カロリー収支」の数字から見ても、食事に対して運動の消費カロリーって少ないんですよね。(例えば30分のランニングで250kcal程度)=シュークリーム1個程度)

そんな中「45分で1,000kcal消費」という驚異的なカロリー消費と暗闇ボクシングで話題になっている『bモンスターをご存じでしょうか。

今回は、ライザップ利用者にも併用している人も多いと噂の「bモンスター」がどんなものなのか凸ってきましたよ。

僕がbモンスターを知ったのは、柔軟のため通い始めたストレッチのインストラクターからの情報です。

話を聞くと「45分のレッスンで汗だくで1,000キロカロリー消費しましたね」との事。

ダイエット中で毎日のカロリー収支をスマホにメモしていたので、運動で45分という短時間で1,000kcalも燃焼するのは正直驚きでした。

45分で消費カロリー1,000は凄すぎますね。いや、どんだけハードなんだろ。ランニング2時間分(ハーフマラソン)くらいだもんね。

「ほんまかいな」と思い、その場でホームページを見ると確かに書いてあります↓

たった45分で、1000kcal
高い消費カロリーと理想体型の実現

 
経験豊富なパフォーマーによる独自プログラムが受けられる、b-monster。四肢はもちろん、お腹や背中など体幹のトレーニングにもなり、全身の引き締めに絶大な効果があります。
 
ボクシングの動きは、肩甲骨付近にある褐色脂肪細胞を刺激し、脂肪を燃焼をしやすい身体にします。ジョギングの1.5倍
とかなりハードな有酸素運動に加え、キネティックチェーン理論に基づく全身運動を自然に行えるので、二重三重の運動効果が期待できます。
 
またインターバルトレーニングの要素も入ったプログラムで、アフターバーン効果も狙えるため、通常のトレーニングでは実現しづらい800〜1,000キロカロリーの高いカロリー消費と、しなやかな筋肉のついた理想的なスタイルを目指すことができるのです。

ボクシングというか格闘技やった事すらなかったですがその辺は特に問題ないみたい。「無料体験レッスン」があったので何も考えずその場で申し込んでました。

ちなみに料金面は「月額」と「回数券」があるみたいです。

無料体験から可能♪ 持ち物は「水500ml以上」と「替えの下着」のみ!

その後、予約日の前日にbモンスターからメールが届き、持ち物は「水500ml以上」と「替えの下着」との事↓

【入館時間について】
○プログラム開始30分前(平日早朝プログラムを除く)から10分前までにご入館をお願いします。
「プログラム開始10分前」を過ぎてからのご入館はお断りさせていただいておりますので予めご了承ください。
また、他のお客様にご迷惑がかからないように、プログラム開始時刻を過ぎてからのスタジオ入室は固くお断りさせていただいております。お時間に余裕をもってご来店いただきますようにお願いいたします。
※メンバー様(チケットメンバー・マンスリーメンバー)のチェックイン可能時間は「プログラム開始5分前」までとさせていただきます。
 
○ご体験の方は、初回説明等させていただきますので、プログラム開始の20分前にお越しください。(平日早朝プログラムを除く)
 
【持物について】
プログラム受講に必要なものは下記とおりです。
・会員証 ※メンバーの方に限り必須(お忘れの場合は、プログラムの受講をお断りさせていただきます)
水500ml以上 ※必須(店頭でも販売しております)
替えの下着

持ち物から漂うガチさ…ちょっと心配になってきた。

ちなみにタオルとか服は無料レンタルできるので不要でした。

体験当日!ビーモン羽田スタジオに凸

休みだったので、平日午前に行ってきました。店舗は結構あるみたいですが、都心=混む印象なので都心から離れた「羽田スタジオ」を選択。

参考:スタジオ | bモンスター

羽田空港の第一ターミナルの5階にありました↓

❶bモンスター羽田の看板

店舗の入り口はこんな感じ↓

❷店舗の入り口はかなりいい感じ

クラブの雰囲気って書いてありましたが、暗闇でライトアップされた感じでかなり雰囲気いいですね。

❸クラブっぽい雰囲気

入口で「体験予約してた●●●です」と伝えると、スタッフが色々説明してくれて、レンタルウェアとバンデージ(腕に巻くやつ)と水(500ml)を受け取りロッカールームで着替えます。

時間になるとアナウンスが流れるので、ロッカー正面のスタジオへ入場するという流れでした。

❹レンタルウェアとバンデージと水

そして入場の時間に!

初回なのでそこそこ緊張していて、試合入場前のボクサーの気分です。(知らんけど)

いざ45分のレッスンへ!トレーニング⇒シャドウボクシング⇒サンドバッグ打ち

スタジオ内はスマホで取りたかったけど、かなり動くのでロッカーに置いてきて写真無いですが、公式ページにあるこの動画のイメージと大体同じです↓

かなり広くて暗いスタジオに等間隔でサンドバッグが並んでいて、中央のパフォーマーが先導してくれます。

今回はコロナ明け&平日昼間&体験レッスンという事で、奇跡的に参加者が僕だけだったのでパフォーマーのお姉さんとマンツーマンレッスンでした♪

タオルとボクシング用のグローブを借りて、サンドバッグの前で説明を受けます。

レッスン開始 ボクシングのアクションを覚える

初回なのでボクシングのパンチと回避の正しいフォームを教わります。

ファイティングポーズと5アクションのフォーム(ジャブ、クロス(ストレート)、ジャブ、アッパー、ダッキング=重心を落としてパンチを避ける動き)のフォームを覚えます。(初回なので5アクションだけ、2回目以降は増えるみたいです)

そして覚えたら本格的に動いていきます。1レッスンが45分で以下のタイムスケジュールになっていました↓

レッスン➀ サーキットトレーニング(10分)

ここから暗くなり、アップテンポな音楽に合わせてパフォーマーの動きを真似してサーキットトレーニングをしていきます。

トレーニングの内容は5~10種類くらいあった気がしますが、覚えているのは
・スクワット
・マウンテンクライマー(腕立て状態から片足ずつ上半身に引き寄せるやつ)
・ヒップレイズ(仰向け状態から足を上に持ち上げる)
・サーキットなど。

特に曲のリズムに合わせて行うのでかなり早く、ジムや自宅で自分のペースで行うのに比べてはるかに疲れます。

またすべてのアクションが「曲単位」で行われるのも特徴で、1曲かかるとその曲が終わるまでは動き続けます。(曲間に水を飲んだりする)

レッスン➁ シャドウボクシング(10分)

続いて最初に習ったボクシングのフォームをシャドウボクシング(サンドバッグは使わず)でコンビネーションで行います。

これも曲に合わせてパフォーマーの動きをトレースするのですが、「ジャブ⇒ストレート⇒ダッキング⇒ストレート」や「左フック⇒右フック⇒ダッキング⇒ストレート」コンビネーションで難易度上がっているので結構混乱しますね。(最初はみんな混乱するらしいです)

ただ運動量的にはトレーニングより楽です。ここまでで大体半分が終了です。45分のレッスンの半分の20分ほどなので運動量はかなり多いですが意外と一瞬でした。

レッスン➂ サンドバッグ打ち(25分)

そしてついにボクシングの花形?のサンドバッグ打ちに入ります。

借りたグローブをつけて前に練習したシャドウボクシングを使って実際にサンドバッグに打ち込んでいきます。サンドバッグはかなり重く、ストレートを運動連鎖を使って思いっきり打ち込んだ時の反動はかなりのもので、脳が揺れます。

ただ人生でこんなに思いっきり殴る事はまずないので、かなりの爽快感がありますね。これでボクシングに目覚める人多いんだろうな~

動きは➁のシャドウボクシングと同じようにパフォーマーが行ったコンビネーションを音楽に合わせて行うのですが、サンドバッグに打ち込むのは”溜め”がいるのと、反動もあるので相当なエネルギーを使いますね。

最後はフリーで好きなアクションを好きなだけ打ち込みます。僕はジャブ(左)⇒ストレート(右)を超スピードで打ち込み続けてそのまま終了。最後はフラフラで呼吸も汗もやばかった(語彙力)

終了後はパフォーマーに質問タイムで聞ける時間があり、その後はロッカールームに戻って着替えて終了。少し汗が引いてこんな感じ 笑

❺レッスン後の汗がすごいことに

暗闇で回りも見えない中、アップテンポな音楽に合わせて無心でフラフラになるまでサンドバッグに限界まで打ち込み続けるのは”かなり激しい”ですね。自分のペースで追い込めるので、達成感も爽快感も相当なものだと思います。

仕事のストレスとか一瞬で吹き飛びますね、これは。夜中も営業してるみたいなので金曜仕事上がりにやったら翌日は爽快な休日になりそうです。

ちなみに体験レッスンなので説明がある分通常の半分くらいの運動量らしいです 笑

何が一番すごいってパフォーマーのスタミナだと思う。これを毎日何レッスンかやるのか(驚愕)

終了したらロッカールームでシャワーを浴びる🎵ロッカーに戻った時の達成感がすごい

ロッカールームはかなりキレイでシャワーやアメニティ完備なので、終わった後のロッカールームの達成感はかなりのもの。

驚いたのが体験レッスン後には営業などが全くなく、着替えてそのまま帰宅でした。

この手のサービスお約束の月額コースへのクロージングタイムが最後にあると思ったのですが、意外でしたね。

それどころか羽田スタジオはオープンしたてらしく、bモンスターのマイページから「14回分の無料チケット(2週間有効)」がもらえたので、今度は本レッスンを受けてこようと思います。

14回分の無料レッスンチケットが!

こんな無料で大丈夫なのかな? 回数券とか勧めてくれれば普通に買うんですが。

カラダが熱い!アフターバーン効果で一日中発熱してた🔥

bモンスターのレッスンが終わった後に「なんか今日は身体が熱いな」と変化に気が付きました。

後から調べてみたらbモンスターのレッスン内容には筋トレの有用性でもある「アフターバーン効果」があり、レッスン後24~72時間はカロリーが燃え続けるようです。

ボクシングは有酸素運動と無酸素運動を組み合わせた運動強度の高い運動なので、運動時だけでなく運動後もカロリーを消費してくれるので、トータルで1,000kcalも燃焼できるという事ですね。

確かにジムでランニングマシンで走るよりも遥かにカロリーの消費効率はいいですし、何よりストレス発散度は全運動中でもトップクラスだと思います。

これ週2くらいでやったらすごいんだろうなー。

個人的に格闘技は前からやってみたかったので、これを機に定期的にbモンライフをスタートしようと思います。

本レッスンを受けたらまた報告します。

<続く>