【ゲームアプリ:クラロワ攻略】トロフィー400周辺の世界「トロフィー下げの実態」

前回の記事で,アリーナレベルが上がると報酬の数は増えるけど、
カードプールも増えるから特定のユニット1枚が当たる確率は低くなるんじゃないの?
という事を書きました。

現在7まで上がり、トロフィー2000辺りをうろうろしていましたが、
一気にアリーナレベルを下げれるところまで下げてみました。

実際にやっていて、同じようなことを考えるプレイヤーの多いこと(笑)
特にトロフィー500を切ったあたりから、トロフィー下げを狙ったプレイヤーとの遭遇率がグンと上がります。

ランクが高いと1回負けた時のトロフィーロストも少なく、1戦3分間睨み合い(というか放置)状態の試合が続きます。
延長戦になると更に1分間なのでトータル4分間で10も下がりません。

相手が初心者・始めたたてでガンガン攻めてくる場合はいいのですが、同業者に合うと根競べです。

クラウン宝箱獲得のため1勝を取ると一気にトロフィーが上がってしまい、400に戻すのにも相当時間が掛かります。

はっきり言ってあまり効率良くない。(時間が掛かる割にそんなに美味しくもない)

なので普通に上のアリーナで戦いに明け暮れるのが一番ですね。
プレイヤースキルも上がりますし♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です